会社概要

社長からのメッセージ

施設から本当に求められているのは、意欲と思いやりに満ちた人材です。

メディケア・ヒューマンには誇りがあります。それは「この間来てもらった派遣スタッフさんがよかったから、もうひとりお願いします」というリクエストを数多くいただくことです。 介護施設から求められているのは資格取得者…それは事実。ところが「資格はないですが、こんな方がいます」と未経験の派遣スタッフさんを推薦すると、大抵の場合「いい方ですね」と喜んでいただけるのです。 介護施設の方々にとって、人材は要。もちろんスキルや経験も大切ですが、それ以上に「誰かのお役に立ちたい」という意欲、人間らしい思いやり、そしてコミュニケーション力は欠かせません。 私たちは人物本位で人材を厳選し、ハートのある派遣を実施しています。

◇経営理念

「私たちは提供するサービスと情報を通じ、医療、介護福祉業界の向上に貢献できる企業」

「私たちは会社に働く人々の人格育成と能力開発に努め、高いヒューマンスキルを持った人材を育成します。」

外国人スタッフ育成事業をはじめ、業界のマンパワー充実を図っています。

人物本位の派遣を実施するために、私たちはこんな取り組みを続けています。 たとえば施設での実習形式で学べる介護教室。未経験の方々のスキル向上および「人に喜ばれる介護の仕事の喜び」に目覚めるきっかけづくりにもなっています。 最近力を入れているのがフィリピン人介護士の育成。この先、日本国内でマンパワーが不足するのは必至ですから、介護業界が抱える悩みは切実です。 そのためフィリピン人を対象に、日本語教室の開催、病院への派遣を始めました。 他方では、外国人に対して日本人の医療スタッフがスムーズに対処できるよう、英語レッスン事業もスタート。 こうした小さなタネまきが、いずれ大きな実を結ぶことを願っています。

◇資格取得のバックアップ

当社の派遣スタッフとして勤務している方を対象に、勤務実績に応じて資格取得の費用を援助しています。

◇フィリピン人介護士の派遣
◇アカデミー事業部

医師、看護師、医療専門家を対象に、勤務病院での英語レッスンを実施しています。

介護業界のこれからを見据え、使命感を持って変革に取り組みます。

メディケア・ヒューマンが派遣スタッフの方々に、ぜひ意識してほしいことがあります。それは「介護現場の主役は利用者さんである」ということ。それを忘れなければ、介護の質はぐんぐん上がっていくのではないでしょうか。一方で介護は「誰にでもできる仕事」ではないと考えています。「日本が背負っている問題に、私も取り組んでいる」という自負を持ってほしいですね。では派遣会社にできることは何でしょう。たとえばデイサービスのレクリエーションをご提案したり、介護関連ニュースを配布したり。業界全体のレベルアップで、利用者さん、施設、介護スタッフの全てに今を超える未来を…私たちはそのために一歩一歩、努力を重ねています。

会社概要

社名
メディケア・ヒューマン株式会社
本社所在地

〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波2丁目3番11号 ナンバ八千代ビル 6F
[地図はこちら]
メールアドレス
info@lksys.co.jp
フリーダイヤル
0120-118-678
電話番号
06-6212-7105
ファックス
06-6212-7115
一般労働者派遣事業許可番号
(派)(27)-300961

有料職業紹介許可番号
27-ユ-300644

代表取締役
木部 学
設立
2007年3月
資本金
5000万
事業内容
医療機関・介護施設向けの介護職員人材派遣サービス業
主要取引銀行
近畿大阪銀行、東京三菱UFJ銀行