介護士の求人【大阪 京都 神戸 奈良】人材派遣のメディケア・ヒューマン株式会社

ベットからポータブルトイレへの移動(片麻痺のある場合)

  • HOME »
  • ベットからポータブルトイレへの移動(片麻痺のある場合)

介助のポイント

  • ポータブルトイレは、利用者が寝た位置の健側の足元に置きます。
  • ポータブルトイレの前で、立った姿勢で下着の着脱、介助ができるスペースを確保します。

介助

  • ポータブルトイレが正しい位置に設置されているか確認します。
  • 利用者は健側の肘で上体を支え、介助者は健側の足の上に麻痺している足を交差させ、端座位を保ちます。
  • 健側の足を中心にして身体を回転し、介助者は下着を脱がせます。
  • 介助者が支え、ポータブルトイレに座ります。
  • ちり紙、呼び鈴を手の届く位置に設置しておきます。

 

PAGETOP
Copyright © メディケア・ヒューマン株式会社 All Rights Reserved.