介護士の求人【大阪 京都 神戸 奈良】人材派遣のメディケア・ヒューマン株式会社

認知症とは何でしょうか?

  • HOME »
  • 認知症とは何でしょうか?

 認知症の多くは…

「アルツハイマー病」と「脳血管障害による認知症」です。

認知症は、脳が病的に障害されておこります。その原因となる病気は、頭蓋内の病気によるもの、身体の病気によるものなどたくさんあります。(原因となる病気の一覧はこちら) 

しかし、多くは「アルツハイマー病」と「脳血管障害による認知症」です。なかには、原因となる病気を適切に治療することで痴ほう症状が軽くなるものもあり、それらは認知症全体の約1割を占めているといわれています。

日本では、脳血管障害による認知症の方がアルツハイマー病よりも多いといわれていましたが、最近ではその割合が逆転し、アルツハイマー病の方が多いとの報告があります。

 

PAGETOP
Copyright © メディケア・ヒューマン株式会社 All Rights Reserved.